存在論日記2008年2月/ 結婚相談所

結婚相談所

私は、自分のプロフィール*1の末尾に 「配偶者:随時募集中」と書いている。 しかし、これまでのところ、応募者はゼロである。

配偶者を獲得するためには、 もう少し積極的な行動が必要であると思われる。 そこで私は、結婚相談所の会員になって、 別の会員を紹介してもらうことにしようと考えている。

まず、どの結婚相談所の会員になるか、 ということを決めなければならない。 結婚相談所を選定するに当たって 第一に考慮しなければならないことは、 会員数である。 なぜなら、 私のような変人の配偶者になってもかまわないと思う女性は、 約八千人に一人だからである。 そのような人にめぐり会える確率を高くするために、 会員数は多ければ多いほどよい。

「結婚相談所・結婚情報サービス徹底比較」*2 というサイトで調べたところ、 日本にある結婚相談所のうちで会員数の多いものとしては、 次のようなところがある。

オーネット(O-net)約55,000人
ノッツェ(Nozze)約4万人
ツヴァイ(zwei)約4万人
サンマリエ(Sunmarie)約24,000人

次に考慮しなければならないのは料金である。 料金はできればリーズナブルなほうがよい。 上記のサイトによれば、 主要な結婚相談所の料金は次のような金額である。

オーネット(O-net) 入会金30,000円、データ料237,600円、 月会費2年分132,000円
ノッツェ(Nozze) 登録料30,000円、月会費2年分226,800円
ツヴァイ(zwei) 入会金169,500円、登録料30,000円、月会費10,500円
サンマリエ(Sunmarie)登録料3万円、 月額1万5千円

オーネットのデータ料237,600円というのは、 あまりにも法外な価格設定のような気がする。 また、オーネットとノッツェは2年分の月会費が前払いらしいが、 その出費は痛い。 したがって、 ツヴァイまたはサンマリエが妥当な選択ではないか という結論が得られる。

というわけで、 ツヴァイとサンマリエの2社に資料を請求してみることにした。

*1 http://sai.tutorial.jp/profile.htm
*2 http://www.8kekkon.com/
存在論日記2008年2月/ 結婚相談所
Last modified: Friday, 22 February 2008
Copyright (C) 2008 Daikoku Manabu